銀座のレーシック人気ランキング-口コミで評判の費用が安い手術

銀座・有楽町のレーシック人気ランキング

SBC新宿近視クリニック 品川近視クリニック 東京近視クリニック
銀座院 東京(有楽町) 銀座院

費用 8万円〜 費用 7.5万円〜 費用 7.5万円〜
口コミ人気度
口コミ人気度
口コミ人気度

 

「レーシック手術」は視力回復のための手術として近頃人気が高まっています。銀座にもレーシック手術ができるところは多数ありますので、一度はお聞きになったことがあるのではないでしょうか。聞いたことはあるけれど、具体的にどのような手術なのかは知らない人が多いと思います。それではこのレーシック手術とはどのような方法なのでしょうか。レーシック手術が登場する前には、視力の悪い人はメガネをかけたりコンタクトレンズをつけたりして視力補正をするのが普通でした。裸眼で過ごせるに越したことはないけれど、一度視力が悪くなってしまったらそのようなことは望めないと思われていたのです。ところがレーシック手術が登場して、視力の一度悪くなった人でも再び裸眼で過ごせるように、視力を回復することが可能になりました。レーシック手術では、角膜を削ることで光の屈折を調節し、視力の回復を図る手術です。まず、角膜の表面部分をレーザーを使って剥がしていきます。そのあと、その下の角膜実質層を削っていきます。もちろん手術前に点眼で麻酔を行うので痛みはまったくありません。ただ、全身麻酔をするわけではないので意識はあり、手術の様子はわかります。手術にかかるのは10分程度で、目にレーザーを当てる時間は長くても1分ぐらいです。手術後数日間は目薬を差したりゴーグルをかけたりして目の保護をする必要があります。その期間が終われば視力の回復を感じられるようになります。手術自体は簡単なものですが、後遺症が残ることもありますので、きちんとした病院を選び、事前に話を聞いて納得の上で受けることが大切です。